便利に暮らす

響屋では便利に暮らせる家とするために、家事が楽なプランニングを心掛け、入居後に新たに家具を購入しなくてもいいように造り付けの家具を含めた設計をしています。
1)プランニング
・キッチン、脱衣室などの水廻りをまとめることで家事を楽にしています。
・サンルームや洗濯物干し場を設けています。
・キッチンまわりは回遊できるようにしています。

2)家具
・玄関下駄箱(靴ブーツ、スリッパ、傘)
・リビングTV台(DVDプレイヤー、DVD、アンプ、新聞、取り扱い説明書)
・リビングソファ(おもちゃ類、DVD)
・リビングダイニング棚(TEL、雑誌類、本類、アルバム、筆記用具)
・キッチン食器棚(グラス、皿)
・食品庫棚(米、分別ごみ、)
・掃除用具入れ、雑物棚(掃除機、くすり、テッシュ)
・脱衣収納棚(脱衣かご、下着、バスタオル、お風呂用洗剤)
・洗濯機棚(洗濯洗剤、ブラシ等、タオル類)
・トイレ収納棚(トイレットペーパー、)

関連記事

  1. 心地よく暮らす

  2. 快適に暮らす

最近の記事

  1. 実例紹介

    松川の家
  2. 分離発注方式

    オープンシステムについて
  3. おしらせ

    WEBサイトをリニューアルしました!
  4. 家づくりの考え

    快適に暮らす

アーカイブページ