出会い

響屋の家つくりの進め方をご案内いたします。

 アプローチ

 まずはお会いしましょう。
 私がどんな家をつくるのかを、つくったのかをお話しさせて頂きます。また、費用はどのくらいかかったのか。他の設計事務所、工務店、ハウスメーカーとの違い、分離発注についてをメリット、デメリットを含めお話しさせて頂きます。(無料です)


 御相談・提案

 私の考え、建て物に興味を持っていただけましたら、具体的にご相談を受けさせて頂きます。
 土地をお持ちの場合は敷地の情報をお聞かせいただきます。建て替え等で敷地の測量図がない場合は現況測量を実費にて業者に依頼します。
 建築する敷地が未定の方、購入を検討中の方は補助を致します。
 
 ご予算資金計画、ライフスタイル、家族構成、趣味、必要な部屋数、広さ、収納、暖房方式、ご要望、住まいのイメージなどについてお聞かせいただきます。また、現在のお住まいなども重要な基準になると考えておりますので、拝見させて頂けたらと思っています。
 雑誌の切り抜き等、具体的な希望、理想があればお見せください。

 3週間ほどお時間をいただき、マイホームの基本計画案を提案をさせていただきます。
 この段階から設計作業が発生するため、プレゼンテーション費用が発生します。実費として10万円を基本としております。後に本契約となった際には業務報酬の一部とさせていただきます。
 A3用紙3枚前後の中に、平面図、立面図、断面図、パースまたは模型を提出させていただきます。
 このプランの位置づけとしては、その家のテーマを模索します。全体としては未完成なプランかもしれませんが、さらに設計を進めれば良いものになるのでは?と思って頂けたのなら契約を結びましょう。